彼女に薄くなってきたと言われたのでAGA治療を受けてみました | 育毛剤やAGA治療薬のミノキシジル解説

育毛剤やAGA治療薬のミノキシジル解説
Home » ミノキシジル体験記 » 彼女に薄くなってきたと言われたのでAGA治療を受けてみました

彼女に薄くなってきたと言われたのでAGA治療を受けてみました

ミノキシジル体験記11月09日更新

30代半ばから薄毛が始まり、彼女から薄くなってきたんじゃないと言われてショックを受けたことがありました。
こっそり育毛剤を試したりしていたのですがなかなか改善される様子もなく、このままだと彼女に嫌われてしまうかも・・・そんな思いで、AGA治療が受けられる専門クリニックに行ってみたのが治療のはじまりです。

つむじから薄くなってくる症状だったのですが、先生によるとミノキシジルによるAGA治療なら改善が見込めそうだと言うので本当に安心しました。

そこから、ミノキシジルによるAGA治療を受けることに。
最初は初期脱毛が起きて不安感が高まりましたが2週間ほどで治まり、3か月後くらいから細かった髪の毛が太くなってきました。
5か月後くらいには太くなった髪の毛が少しずつ増えてきて、6か月後くらいには目立っていたつむじが狭くなったのを感じられるようになりました。

ミノキシジルには頭皮のかゆみと言った副作用が良く出ると言いますが、私の場合、少しかゆくなる程度で重くはなかったです。

ただ、少しベタベタするのが難点ですね。
塗った後で不快になるのでうぐ洗い流したくなってしまいました。
しかし、洗い流したらせっかくの有効成分が全て落ちてしまいますので我慢するしかありませんでした。

継続してミノキシジルによるAGA治療を受ければ、かなり改善できそうな手応えを感じています。
このまま順調に回復することを願って、治療を続けていきたいと思います。

記事の検索

注目の人気コラム

Sorry. No data so far.